ザ・コーチ 最高の自分に出会える 目標の達人ノート

本まとめ

もうすぐ4月なので、新たに「目標」や「夢」を持って頑張ろうと思っている人もいると思います!

なので、それを叶えられるように、ある本をまとめていきます。

今回読む本は…

「ザ・コーチ 最高の自分に出会える 目標の達人ノート」という本をまとめていきます。

この本を一言で言うと「目標を達成するための本」です。

本書は小説調で書かれており、量はあるのですがすらすら読み進められます。

要点をまとめると…

・「目標」 「目的」 「ゴール」の違い

・ブレーキを外す

・チャンスの神様

「目標」 「目的」 「ゴール」の違い

仕事をしていると「目標」や「目的」という言葉が出てきます。

そこで質問ですが、それらの言葉の意味を説明できますか?

多分明確に説明できる人は少ないのではないかと思います。

言葉の意味を正しく理解することで、物事の進み具合は変わります。

簡単に意味を説明すると下記のようになります。

目的…成し遂げようと目指すことがら

ゴール…目的のための最終的な着地点・目印

目標…目的を達成するために設けた目当て

つまり成し遂げたいこと(目的)の目印(ゴール)に向かって、目安や通過点(目標)で進み具合を確認する。

これが一連の流れになります。

ブレーキを外す

人には心のブレーキが存在します。

行動するときも、夢を追う時もそうです。

まずはブレーキの正体についてですが、大きく2つあります。

1つ目が「周りの人の言葉の影響」です。

子供のころ夢を持つと、否定されることがあったと思います。

周りの人からの批判や非難が積もり積もって、自分にふたをしてしまうわけです。

2つ目は「恐れ」です。

特に決断する上での恐れがあります。

それは片方を選択すると、もう片方は捨てることになります。

その選択、そしてそれに伴う変化を受け入れられるかどうかで大きく変わります。

心のブレーキを外す練習として、「小さく始めること」です。

物事のスケールが大きくなればなるほど、心のブレーキも大きくなります。

逆に、小さいことであれば心のブレーキも小さくなります。

日々の生活で小さな「決断」「変化」を繰り返し行い、ブレーキを外していきましょう。

チャンスの神様

誰にもチャンスが訪れる。

だが、訪れる回数が多い人と少ない人がいると思う。

ではどんな人にチャンスは多いのか?

それは「準備が整った人」だ。

自分の仕事・プライベートなどすべてにおいて準備が出来ている人。

そんな人にチャンスは訪れる。

本書とはずれてくるが、私の知り合いにこんなことを言った社長がいる。

「チャンスの神様には後ろ髪がない」

通り過ぎた後に、振り返ってもつかめない。

目の前に来たチャンスをいかにつかむかが分かれ目になる。

今後のアウトプット

・「目標」 「目的」 「ゴール」の意味を理解し、説明できるレベルにまでする。

・小さなことから始めて、ブレーキを外す。

・準備万端にして、チャンスの神様を迎え入れる。

最後に

目標を設定するのは大変素晴らしいことです

ただ、それをいかに達成するかが重要になります。

その方法を把握することが1番の近道です。

一度、この本を読んでみて触れてみるものいいでしょう。

谷口貴彦さんの公式ホームページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました