【初心者のための】WordPress 記事の書き方〜パソコン編〜

WordPress

「WordPressの設定も終わり、記事を投稿しよう!」と思っても、いまいち投稿方法が分からないと壁にぶつかった方や、「あまり詳しくないから知りたい!」という人向けの記事です。

早速投稿方法についてみていきましょう。

WordPressの投稿方法

WordPressってどこを押せば何ができるのか、初めてだと分かりにくいですよね。

そこで、今回はパソコンを使っての投稿の仕方についてまとめていきます。

記事投稿の手順

まず見慣れた(?)WordPressのダッシュボードを開いてください。

「投稿」→「投稿一覧」の順にクリックすると、下のような画面になります。

そして、どちらかの「新規投稿」を押せば新しく記事を作成することができます。

具体的な記事作成方法

ここから具体的な記事の作り方についてまとめていきます。

アイコンなどの説明も入れていくので、分からないものがある人は見てみてください。

本文の入力方法

タイトルは説明するまでもないと思うので省きます。

本文の入力方法も大きく変わりませんが、アイコンについて説明しておきましょう。

段落

テキストやメディアを載せるための欄をつくります。

見出し

必要に応じて設定することで、記事の目次を見やすくすることができます。

画像の挿入

自分の画像フォルダや、以前サーバーにアップロードした画像などから選択が可能です。

リスト

番号または黒点で箇条書きすることができます。

埋め込み

URLをテキストとしてではなく、別枠で掲載する機能です。

下の画像が実際埋め込みを行ったものです。

区切り

クリックするとラインが入り、区切ることができます。


ギャラリー

複数の画像を選択して、ひとまとめにして表示することが可能です。

引用

本などから引用する際に、これを使うと分かりやすくなります。

ショートコード

プログラミングに詳しくにない人は基本的に触らなくてOKです。

私もほとんど触っていません。

カテゴリーとタグ

カテゴリー・タグを設定する理由

サイトの訪問者が記事を探しやすくするためです。

ここで設定することで、自動的に各カテゴリーとタグに振り分けてくれます。

設定方法

記事作成画面の歯車のボタンをクリック。

すると右端にカテゴリーやタグの入力欄が出てくるので、そこで入力・設定をしてください。

どちらともその場で作成することは可能なので、ブログを書いた後に記入していくといいでしょう。

その他に設定すべきこと

アイキャッチ画像

記事を作成する上でもちろん内容も大切ですが、目にとめてもらうことも重要です。

そのためにアイキャッチ画像を設定します。

設定方法

こちらもカテゴリーの時と同じく、右上の歯車をクリックします。

そして「アイキャッチ画像を設定」という欄があるので、そこをクリックして設定してください

最後に

もしスマホやタブレットで更新したいと思っている人は、それらについてまとめた記事を貼り付けておくので、そちらをご覧ください

【初心者必見】WordPress記事の書き方 〜スマホ・タブレット編〜
「WordPressの設定も終わり、記事を投稿しよう!」と思っても、いまいち投稿方法が分からない…と壁にぶつかった方はいらっしゃると思います。また、この記事はスマホ・タブレットでの投稿についてまとめてます。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました