新入社員・新卒にオススメの本3冊

働き方

こんな人にオススメの記事

  • 次の4月から新入社員として働く!
  • でも不安もある…
  • 今のうちに準備をして周りと差をつけたい!

という人にピッタリの記事です。

今回僕が実際に新入社員の時に読んでよかった本と周りの同期・後輩が読んでいた本をまとめています。

この記事では大きく3つの本に絞って紹介をしていきます。
それと併せて「読書量と年収」に関するデータもまとめてるので参考にしてみて下さい。

読み終えることで4月から素晴らしいスタートダッシュが切れるようになります。

新入社員・新卒が読むべき3つの本

それでは新入社員が読むべき本をまとめていきます。

ここで紹介するのは…

  • 入社1年目の教科書
  • 入社3年塾
  • 最強の働き方

の3冊です。

それでは具体的に紹介していきましょう。

【新入社員へのオススメ本①】入社1年目の教科書

まず最初に紹介するのは定番中の定番の本です。

タイトル通り、社会人1年生が知っておくべきことが網羅されています。

出版されたのは2011年ですが、何度も重版されています。
数年経ったいまでもほとんどの内容を活かすことができます!

– Amazonの内容紹介 –
新入社員が仕事を進める上で大切な「仕事の3つの原則」と具体的な50の行動指針を1冊に凝縮!

https://amzn.to/2UMiQyI より引用

オススメするポイントは…

  • 「仕事」についての意識が変わる
  • 具体的に書かれててアウトプットしやすい
  • 1節が短いからスラスラ読める

といった点です。

僕も当時実際に読んでいて『50点で構わないから早く出す』という点はめちゃめちゃ活きました!

最初だと特に「ミスしちゃダメだ」と完璧を目指しがちです。
でも上司は「ちゃんとできているか」の確認がしたいのです。

そういった上司の視点を入社前に知っているのは大きな強みです!

【新入社員へのオススメ本②】入社3年目塾

1冊目では「社会人の基礎」となる部分をまとめた本を紹介しました。

続いて紹介するのは「将来の自分を意識する」ための本です。

今を全力でやり切るのももちろん大切です。
ですがそれと同じくらい将来自分がどうなっているかを意識するのも大切なのです。

– Amazonの内容紹介 –
マッキンゼーで14年間活躍!
ベストセラー『ゼロ秒思考』『速さは全てを解決する』
著者からの実践アドバイス

https://amzn.to/2tXCWep より引用

オススメのポイントは…

  • 「A4メモ書き」で視野が広がる
  • 即決・即断・即実行ができるようになる
  • 働く上でのマインドセットを整えられる

といった点です。

僕はそれこそ入社3年してから読みましたが…
「もっと早く読むべきだった!」
と後悔した思い出があります。

そう思わせた1番のポイントは『A4メモ書き』の項目です。

これは仕事のミスを圧倒的に減らすことができます。

その方法はA4の紙に「最終目標から逆算して、いつ何が必要かまとめる」といった方法です。

当たり前のように聞こえますが、これができるのとできないのとでは成績は大きく変わってきます。

【新入社員へのオススメ本③】最強の働き方

この本は一番オススメの本になります。

「ビジネス書大賞2017」を受賞した、3000冊の本の中から最も【他人に薦めたい1冊】に選ばれました。

特徴としては、一般的な本は成功した人からの”上から目線”が多くなります。
でもこの本は著者が成功者から聞いたことから得た”下から目線”の考え方になっています。

「雲の上の理想」ではなく「坂の上の現実」という等身大で実行しやすいものになっています。

– Amazonの内容紹介 –
★大切な人に贈ってあげたい「贈り物用」に最適の1冊:「社員研修」「就職活動」「自己啓発」最強の1冊!
★「自己肯定感」が高まり、前向きのエネルギーが満ちてくる1冊
★「上司が部下に教えたいこと」「部下が上司に伝えたいこと」のすべてがこの1冊に
★ビジネス書嫌いの著者が贈る「ビジネス書×文芸書×エンターテインメント」の画期的融合

https://amzn.to/2wfiVAE より引用

オススメのポイントは…

  • ビジネススキルとマインドセットを理解できる
  • 日本以外の世界のエッセンスを取り入れられる
  • 本が苦手な人でも読みやすい

といった点です。

この本は自己啓発書とは思えないくらい読みやすいです。

というのもこの本の著者はビジネス書嫌い。
なので読み物として面白い本にしたかったそうです。

こちらも1節1節が短いので、仕事前にサク読みすることも可能です。

またビジネススキルやマインドセット、注意点などの項目があります。
なので自分では答えがでない箇所だけ読む、教科書的な使い方もできます。

【補足】本をお得に読む方法

本を読みたいけどお金がない!

という大学生は多いでしょう。
(卒業旅行とかで出費が止まらないですもんね…)

なので本を無料で読む方法も一緒にまとめておきます。

先に結論をお伝えするとその方法とは『Amazonオーディブル』です。

30日間無料で体験できて本1冊(裏技を使えば何冊でも)聞くことができます。

今回紹介した3冊の中でも「最強の働き方」はここで聞くことができます。

コスパよく社会人に向けて準備して、浮いたお金で最高の卒業旅行にしましょう!

本を無料で読む詳しい方法はこちら

無料期間で退会もできるので、退会方法をまとめた記事も貼っておきます。

【まとめ】4月から良いのスタートダッシュを切る!

新入社員になってから活躍したい!

そう思っているなら入社してからエンジンをかけても遅いです。

良いのスタートダッシュを切るには準備が必要です。

周りと差をつけるためにも今のうちから準備をしておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました