【体験談】Amazonオーディブルの返品って何冊まで大丈夫なの?

オーディブル

  • Amazonオーディブルを使ってる
  • ビビりながら返品してる
  • 何冊までなら大丈夫なの?

と悩んでる人にピッタリの記事です。

Amazonが運営するオーディオブックサービス「オーディブル

このサービスを最大限楽しむなら返品を活用すべきです!

ただ本当に返品をして大丈夫か何冊まで返品しても怒られないか
不安になってしまいますよね。

なので今回は約半年で31冊も返品してきた僕の体験談を基にお話ししていきます。

ぜひ活用して快適なAmazonオーディブルライフを満喫して下さい!

もしまだ使ってない人がいるなら、無料のお試しができるでこの機会に始めてみて下さい。

Amazonオーディブルの無料体験はこちら

知らない人のための【Amazonオーディブルの特徴】

・Amazonが運営するオーディオブックサービス
・月額1,500円(無料期間もあり)
・場所や時間に関係なく読書ができる
・ベストセラーも聴ける
・コイン制で作品を聴ける
・返品することでそのコインが戻ってきて他の本が楽しめる

特に今回のテーマである返品については、コインが大きく関わってきます。

Amazonオーディブルでは毎月コインが1枚配布されます。

なので最初の月はコインが1枚だけですが、翌月には2枚、その翌月には3枚…とだんだん増えていきます。

そのコインとオーディオブックを交換して聴くことができるのです。

逆にコインがない状態だと…

  • お金を払って購入する
  • 返品してコインを手元に増やす

この2択になります。

【Amazonオーディブル】ってそもそも返品していいの?

結論、返品しても問題ないです!

というのも公式サイトに、このように書かれています。

Audible会員の皆様は、会員特典の1つとしてタイトルを購入後365日以内にご返品いただけます。
当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています。

本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください

会員の皆様には本特典の目的の主旨から外れて利用されているおそれがある場合は、Audibleからお問い合わせをさせていただく場合や、一定期間本特典のご利用の制限をさせていただく場合がございます。 

なお、Audibleでは、「サンプルを聴く」の機能がありますので、ご購入の判断にお役立てください。

会員の皆様には本特典の目的をご理解いただいたうえでご利用くださいますようお願い申しあげます

Amazonオーディブル 会員の返品特典について」のページより引用

簡単にまとめると…

・返品は特典であること
・1年以内であれば返品可能
・頻繁じゃなければ返品してもOK
・サンプルを活用する努力はする

ということです。

”短期間における過度の返品”って具体的にどれくらい?

どれくらいの頻度なら返品しても大丈夫なの?
と思われてた方もいるでしょう。

実はオーディブル側も具体的な答えは発表してないんです。

ただSNSなどで検索していても…
返品しすぎてAmazonから注意を受けた
という人は全く見つかりませんでした

また、僕も使い始めて約半年で31冊の本を返品してきました。

ですが注意を受けたことはありません。

11冊以降はメールで問い合わせるんですが、それにも丁寧に対応してもらえます。

むちゃな使い方をしない限り問題ない(はず!)

オーディブル側が具体的に提示していないので予想ですが…

よっぽど無茶な使い方をしない限り返品しても大丈夫でしょう!

どんな使い方かというと…

  • 毎日1冊を返品
  • 同じ本を何度も返品

このような使い方をしない限りは問題ないでしょう。

あくまでも常識の範囲内で活用するように心がけましょう。

Amazonオーディブルを返品を活用して最大限楽しむ!

今回はAmazonオーディブルの返品についてまとめてきました。

これまで不安でできなかった人や、聴ける数が少なくて不満があった人はぜひ活用してみて下さい!

もちろん、これから使い始めるという人にもオススメです。

無料で複数の本が聞けるので、使わない手はないでしょう!

素敵なAmazonオーディブルライフを満喫して下さい!

Amazonオーディブルの無料体験はこちら

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました