Amazonオーディブルを1週間使って起こった3つの変化

暮らし

こんな人にオススメの記事

  • Amazonオーディブルに興味がある
  • でも実際使ってみてどうなの?
  • 具体的な体験談を知りたい!

という人にピッタリの記事です。

実際にAmazonオーディブルを使ってみた体験談をまとめてます。

中でもこの記事では、その際に起きた『3つの変化』を書きました!

読み終えることでAmazonオーディブルがあなたに必要かどうかの判断ができるでしょう。

【3つの変化まとめ】
1.読書量が増えた
2.通勤時間や家事の時間の生産性が高くなる
3.耳で聞くことでインプットが効率的に!

そもそもAmazonオーディブルって何?

”聞いたことはあるけどよく知らない…”

と思ってるそこのあなた!

要点だけお伝えすると…

・耳で聞ける本
・通勤時間や家事をしてる時などにも聞ける
・”ながら聞き”ができるので無理なく読書が続けられる
・通常1,500円/月で利用可能
・30日間無料体験できる

https://www.rashisa-labo.com/amazon-audible/

といったサービスです。

気になった方は下記の記事に詳細をまとめてるので見てもらえれば分かります。

Amazonオーディブルを体験した起こった3つの変化

実際にこのサービスを使ってみて起こった”変化”についてまとめていきましょう。

今回は3つに絞って書いていきます!

【Amazonオーディブルで起きた変化①】読書量が増えた!

まず一番大きな変化はこれですね!

本来は「座って本を開いて読む」という方法しかありませんでした。

ですが、それが根本から変わりました。

座ってても、寝てても、立っていてもOK。
両手が塞がってて本が開けなくてもOK。

つまり生活のどのシチュエーションでも本に触れることができるのです。

そうなると読書のハードルも低くなります。

昔は「さっ!読むか!!」と腰が重かったです。

ですが今では「とりあえずオーディオブック再生しとくか!」とフッ軽になりました!

【Amazonオーディブルで起きた変化②】通勤時間や家事の時間の生産性が高くなる

読書ができない理由の1つに…

「時間がない」

が挙げられます。

確かに仕事をしてたら納得しちゃいます。

仕事が終わって帰ってきてご飯食べて風呂入って気付いたら寝落ち…

なんて人も少なくないでしょう…
(僕もそっち側なのは内緒)

ですがAmazonオーディブルなら問題ないです。
だって何かをしながら本を聞けるんですもん。

例えば満員電車で通勤してる時間や家事してる時間は、他のことが何もできません。

ですがその時間で本を聞けば、1日1日の密度はかなり上がります。

1週間くらい聞いてたら通勤時間に聞いてないと違和感があるくらいにまでなります。

【Amazonオーディブルで起きた変化③】耳で聞くことでインプットが効率的に!

「曲を聴いてるうちに歌詞を覚えた」

という経験は誰でもあります。

では同じように歌詞カードだけをみて覚えれるでしょうか?

きっと答えはNOです。

もちろん時間をかければ覚えられますが、聴く方が曲を覚えやすいです。

本でも同じようなことが言えます。

僕も本を読み終わっても…
”あれどんな内容だったっけ?”

とあまり内容を覚えてないことは割とありました。

ですがAmazonオーディブルで本を聞くようになってからそういうことは減りました。

しかも労力的には聞く方が圧倒的にラクなのにです!

これは英会話学習教材「スピードラーニング」などが評価されてることからも、聞くインプット法が効率よく学べることの裏付けともいえます。

”本を読んでも内容を覚えられない…”という人にはぴったりのサービスです。

【まとめ】気になったら無料体験!

ここまでAmazonオーディブルを使ってみての起こった3つの変化についてまとめてきました!

読まれた人の中にも疑心暗鬼になっている人もいると思います。

確かに僕が感じたことをまとめてるので、個人差はあるでしょう。

なので実際に使ってみて良いか悪いかを判断してみましょう!

きっとあなたの読書の形が変わるはずです!

Amazonオーディブルを30日無料体験する

コメント

タイトルとURLをコピーしました